FB / TW / IG

神奈川 新築W邸

神奈川は葉山の新築W邸に14面体スピーカー”sight”を納入しました。こちらのスピーカー、実は旧居で置型としてご使用くださっていたものを移設する形でした。”sight”は置型も吊型も製品自体は同じものなので、場所によって設置方法を変えられるのも魅力のひとつ。無指向性スピーカーなので、高さも限定しません。

設計は住宅建築の巨匠、中村好文さん。上質な空間の随所に愛嬌と工夫が施され、好文マジックと呼ぶべき素晴らしい住まいがそこにありました。ご入居直後の御宅訪問でしたが、すでに住み慣れた空気が流れています。スピーカーはリビングの対角に配置。仕切り戸を開け放てばダイニングキッチンにも十分に音が広がります。

数々の名作家具と並び”sight”が部屋に収まる姿はとても励みになりました。閑静な地で、今この瞬間も音を奏で、暮らしを彩っている姿を奈良から想像しています。

recent posts

Pagetop